【漫画】マリクが原作で使用していたカードまとめ

遊戯王の原作でマリクが使用していたカードを知りたい!
遊子
遊男
闇マリクは拷問系&不死をテーマにしたデッキ。表マリクはオシリスを主軸とした再生デッキを組んでいました。

今回は闇マリク・表マリクが使っていたカードを、それぞれ分けて紹介していきます。

 

闇マリクがバトルシティ編で使用したカード一覧

モンスターカード

ラーの翼神竜

ラーの翼神竜

引用元:トレトク

マリクが持つ神のカード。最終形態は不死鳥の姿で、マリクはこの「不死」をテーマにデッキを組んでいました

遊男
海馬がデュエル前に、ラーの翼神竜には他の2体の神を持った遊戯ですら勝率が低いと言っていました。
その唯一の突破口として、「デビルズ・サンクチュアリ」のカードを投げ渡したのよね。
遊子

 

地獄詩人ヘルポエマー

地獄詩人ヘルポエマー

引用元:トレトク

城内戦で使用されたカード。墓地にいる間相手の手札からカードを1枚ランダムに捨てる効果を持ちます。

城之内はこの効果で「人造人間サイコ・ショッカー」を墓地に送られてしまいましたが、後にこれを利用しクイズの効果でサイコショッカーを特殊召喚しました。

 

処刑人マキュラ

処刑人 マキュラ

引用元:トレトク

バトルシップの舞戦で使用しました。OCGでは、その強力なモンスター効果ゆえ長い間禁止カードとして扱われてきました

しかし2020年の4月以降はテキストが変更され制限カードに復帰しています。

 

ダークジェロイド

バトルロイヤルにて使用されたカード。攻撃力を下げる効果を利用し城之内の「鉄の騎士ギア・フリード」を攻撃しに行きました。

しかし、悪魔のサイコロを使われて反撃されています。

遊男
原作では悪魔のサイコロではなく、「右手に盾を左手に剣を」を使われています。

 

ドリラゴ

バクラ戦・城内戦で使用されたカード。ロケット戦士に弱体化されましたが、遺言の札の効果に利用しています

 

ニュードリア

バトルロイヤルにて使用。海馬のブラッド・ヴォルスに攻撃を仕掛け、わざと破壊されました

それにより「フィールド上のモンスター一体を破壊する」と言う効果を発動。さらに痛恨の呪術と合わせて城之内に戦闘ダメージを移したため、マリクは戦闘ダメージを受けずに済んでいます

遊男
しかしOCGでは、痛恨の呪術は効果ダメージを移すカードになっています。

 

ボーガニアン

決勝戦の闇遊戯戦で使用。ディフェンドスライムによって破壊されるのを防ぎながら、ボーガニアンの効果で遊戯に1200ポイントのダメージを与えました

 

万力魔神バイザー・デス

万力魔神 バイサー・デス

引用元:トレトク

舞戦・城之内戦で使用されました。特に城之内戦では、ラヴァ・ゴーレムと一緒に城之内を苦しめています。

 

溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム

溶岩魔神ラヴァ・ゴーレム

引用元:トレトク

城之内戦で城之内のフィールドに特殊召喚したモンスター。

見た目は意外と可愛い…。
遊子

攻撃名はゴーレム・ボルケーノです。

遊男
城之内はマリクに「攻撃名を好きなようにしていい」と言われ、『城内ファイヤー』と名付けています。

 

プラズマイール

ラヴァ・ゴーレム、万力魔神バイサー・デスとともに城之内を苦しめたカード。アニメでは「機械複製術」で3体に増殖しています

闇のゲームだから、城之内がめちゃくちゃ苦しんでたよね。
遊子

 

魔法カード

機械複製術

城之内戦で使用。原作では万力魔神バイザーですを、アニメではプラズマイールを増殖させています。

 

痛恨の呪術

痛魂の呪術

引用元:トレトク

バトルロイヤルでマリクが城之内にダメージを与えたカードですが、後に城之内の墓荒らしによって利用されています。

その時使用された痛恨の呪術の効果によって、マリクはライフポイントが0になってしまいました

遊男
城之内は海馬に使われた「破壊輪」のダメージをマリクに移しました。

 

罠カード

邪神の大災害

邪神の大災害

引用元:トレトク

城之内戦で使用。「棺桶売り」の効果で城内に大ダメージを与えようとしましたが、サイコ・ショッカーの効果によって失敗に終わっています。

 

拷問車輪

舞戦・城之内戦で使用されました。城之内戦では、ロケット戦士の動きを封じています。

 

メタル・リフレクト・スライム

メタル・リフレクト・スライム

引用元:トレトク

決勝の遊戯戦で使用され、リバイバルスライムと融合しました。さらにディフェンド・スライムとのコンボで、強力な壁モンスターとして使われています。

 

聖なるバリアミラーフォース

闇マリクのデッキにはあまり似合わないカードですが、バトルロイヤルで使用しました。

確かに、闇マリクに聖なるバリアは似合わない…。
遊子

 

表マリク(人形)がバトルシティーで使用したカード一覧

モンスターカード

オシリスの天空竜

オシリスの天空竜

引用元:トレトク

表マリク(人形)が切り札として使っていたカード。遊戯が初めて戦った神のカードです。

遊戯は追い詰められ負ける直前で海馬に励まされ、バスター・ブレイダーを軸にしたコンボで見事勝利しました

 

リバイバルスライム

リバイバルスライム

引用元:トレトク

ディフェンド・スライムとのコンボで遊戯を苦しめました。しかし最後にはその効果を逆手に取られ、逆転負けしています

遊男
OCGでは復活に1000ライフポイントが必要でした。さらに復活するのは次の自分のスタンバイフェイズだったので、原作のようなコンボはできません。

 

魔法カード

無限の手札

手札の枚数によって攻撃力が上がる「オシリスの天空竜」を補助するためのカード。遊戯に大きなプレッシャーを与えました。

 

生還の宝札

生還の宝札

引用元:トレトク

リバイバルスライムとのコンボで、手札を大量に増やしたカード。遊戯を苦しめる無限ループの軸となったカードです。

 

罠カード

ディフェンド・スライム

ディフェンド・スライム

引用元:トレトク

リバイバルスライムとのコンボでオシリスを守ったカード。決勝戦ではメタル・リフレクト・スライム(リバイバルスライムと融合した姿)に合わせて使っています。

Copyright© 遊戯王LOVE , 2020 All Rights Reserved.